サウナの楽しみ方 | 林檎の湯屋おぶー|公式ホームページ|松本市スーパー銭湯

おぶーのサウナの楽しみ方

サウナって汗をたくさんかいて、さっぱりするところと思っている。室内があまりにも暑くてムッとしたりのぼせてしまうから、サウナが苦手という人もいるかもしれません。
サウナの本場の北欧では、赤ちゃんからお年寄りまで、気軽に楽しみながら入る、お風呂のような身近な存在なので、冬場は週1、2回、夏などはサマーハウス(避暑地の別荘など)のサウナに毎日のように入っているそうです。 テレビなどでログハウスのようなサウナ小屋から、裸のまま湖に飛び込み、カラダを冷やす、目にした人も多いのではないでしょうか。
サウナで汗を出した後は、汗を洗い流し、冷たい水に入ってカラダを冷やし、新鮮な空気をたくさん吸う事を繰り返しを楽しむお客様もおぶ〜では増えつつあります。

サウナの楽しみ方

予習編 1

温冷交代浴

サウナと水風呂を交互に入ることによって効能を最大限まで引き出すことができます。しかし自宅で行うとなると設備を整えるのが大変!おぶ〜ならサウナで温浴、水風呂でクールダウン、露天のデッキチェアで休憩ができます。

  • 「サウナ」→「水風呂」→「休憩」を2セット〜3セット行う事で、ととのうイメージを実感してみてください。

    アロマロウリュウサウナ

    備長炭水風呂

    露天休憩所(露天風呂)

    予習編 2

    サウナグッズ

    サウナハットをご存知ですか? サウナを紹介するTV番組で、取り扱われたり、サウナーの皆さんの増加もあって、認知度が徐々に上がってきています。あのフェルト生地のスナフキン的な帽子をどうしてサウナ室で被っているんだ!? 今回はサウナハットの魅力や、サウナで役立つサウナグッズをご紹介します!

    サウナグッズは湯屋の売店で販売します。お立ち寄りください。

    サウナハット

    サウナ室は基本的に乾燥、室温も高ので、髪に含まれる水分がなくなってしまい髪質がパサパサになってしまいます。特に女性には大問題の方が多いはず!
    なんと、サウナハットをかぶることで、熱をカットし、また水分も逃げにくくなるため髪が傷みにくくなります。是非お試しください!!

    サウナグラス

    サウナ室は基本的に乾燥、室温も高ので、水分がなくなってしまいメガネのレンズやコンタクトには過酷な環境です。サウナグラスは、お風呂に入る時にメガネを外すことを不安に思う方にオススメです。

    マイ・サウナマット

    サウナマットをご存知ですか?サウナマットを敷く事で、サウナ室内の湿度を保ちつつ、清潔感も維持してくれる、縁の下の力持ち的存在です。
    でも、他人が使ったマットを利用するのはチョット。。。というお気持ちにお応えしてマイサウナマットの持ち込み利用を解禁しました。湯屋の売店で販売中のマットをお買い上げいただいたりネット通販でお求めいただた「マイサウナマット」を持ち込んでご活用ください。

    予習編 3

    サウナハットの使い方

    サウナの本場フィンランドや北欧では必須のアイテム、サウナハットの使い方をご紹介します。簡単に特徴をご紹介しますと、サウナハットはウール素材で分厚い生地素材がサウナ室の熱をブロック。頭皮や髪の乾燥を防ぎます。更に、ハットによって頭が熱くなりすぎるのを防ぎます。

    のぼせ防止

    のぼせ防止
    頭部の高熱化を防ぎのぼせ防止効果があります。

    頭皮・髪の保護

    頭皮・髪の保護
    熱と乾燥から頭皮や髪を守ります

    お手入れ方法

    サウナハットのお手入れ
    水と中性洗剤で手洗い、干す時は陰干ししてください。

    林檎の湯屋おぶー

    長野県松本市石芝3-9-44 TEL:0263-24-2602

    Ringono Yuya OBU (Apples Bathhouse OBU)

    3-9-44 Ishishiba Matsumoto city Nagano Prefecture 399-0007

    Phone: +81-263-24-2602 (From outside Japan)

    0263-24-2602 (From Japan)

    PAGE TOP